シーダ・バーンのブログへようこそ。
これから家を建てようと思う人に伝えたい建築家の日々の仕事ぶりを綴っています。
学生さん、社会人の方々にも参考になれば幸いです。
なお、当ブログでは、人物、場所、日時等が特定できるような表現を控えています。



道楽草
 みちらくそう
2016年3月9日(水)雨

「自分都合の・2
小若の新学期は、都合でバスに乗って通学となる。実際のバスがどの程度込んでいるのか、もしバスが満員通過などある得るのか、下調べしてみた。いやはや、バス停に立っていても、目星のバスが2台3台と通過していく。いろいろ試して待ってみたが、留まるバスと通過するバスがある。営業所に問い合わせたら、本社からお答えしますとなって、4時間過ぎの午後、ようやく電話が来た。「おっしゃる通り、前面の表示に誤解を与えるものがありました。タイミングよく表示を変えるなりするよう・・・」。咄嗟に、こう返事した。「不備の解決策を考えてたから、返事に手間取ったんじゃないか。こっちは留まらないのかと、訊いただけ。それだったら『留まらないバスもあるんですと、速やかに返事できただろうに。自分の立場を守るんじゃなく当面の返事を優先しなさい」と諭したら「ごもっともです」といなされた。

廻日録2015年~2007年の3月9日 
かいじつろく
2015年月曜日終日雨
「図版原稿」
自分の設計した住宅等が雑誌に掲載され際に、図版を作成・提供することがなかったわけではない。今回の図版は総計30枚にも及ぶ画期的なことだそのほとんどが、ブルーインクの万年筆による手描きで、これに色鉛筆で着色するという初めてのやり方。だからこそ、面白い。子どもの気分になれるような感覚がある。たとえば、どうしてそんな色使うの?木なんだからグリーンじゃないでしょ・・みたいな野暮な理屈はない。やってみて面白い、見てみてカッコよければいいじゃない。小若がやってること、わかる気がしてきた。

終日図版原稿。12時50分食材スーパーPy、13時過ぎコンビニLs(購入レシート紛失)。夕刻スポーツクラブ、バランスボールヨガ。


2014年日曜日晴れ。
一級建築士講習の話その2。朝の9時から夕方の17時20分までの講習は、最後の1時間は全40問の試験。教科書持ち込み可だから気楽だが、いい爺様を捉まえて試験とは、生涯学習の徹底もかなりなものだ。ところで、今回印象に残った建築士と建築士事務所の違いについて、つまり建築士資格だけでは仕事が出来ないということ。

人影のない子ども山里ひろば
往時のこども山里マップ

久しぶりの一人休日を堪能しようと、8時山歩きへ出発。今朝は例のおじさんがいるかと、Reコースを選択するも誰とも会わず。道の葉っぱ片付けなど整備しながら、ゆっくり地図を確認しながら上がっていく。途中、鉄塔を過ぎたころ、下方から山ガールの喋る声が届いて、ゆっくりもしていられない。追い抜かれ時挨拶するのも嫌で、急ピッチで先行する。№11標識から未踏の旧Amコースへと踏み入る。途中、緩んで放置されたトラロープを張ったり、荒れた道を通る。というのもこの一帯は震災以降市のキャンプ施設が撤退してしまった、いわくつきの道である。かつては地図に残された楽しい施設だったのに残念だが、今この自然を享受するのがベストだろう。木橋が葉っぱで湿っているので掃除していると、老夫婦が地図にない道から現れる。しばし歓談。橋を渡ると、ひろばがいくつも。当時はかなり整備されていた状況。下手から、引率者に引き連れられた小学生の一団、20名はいるか?挨拶しても小学生は返答の習慣なし。自動車専用道路Ayゲートに降り立ってバス帰路。駅前コンビニLwで鶏炭火焼き。老舗肉屋Tzで豚ロース、牛ハンバーグ、牛切り落とし。昼食昼寝。夕方徒歩にて私鉄隣Sg駅まで。100均Cdでハンドグリップ15キロ。復路駅中、輸入食品スーパーSiでウィンナーとハム。散髪屋は満員。電車、バスでプールへ。帰路、食品スーパーPkで生姜、生クリーム、特濃牛乳。徒歩30分帰宅。
2013年土曜日晴れ黄砂。
オオバコ種皮でマーボウ豆腐
三寒四温を通り越してめっきり暖かくなったと思ったら、大気の澄み具合がおかしい。黄砂がやってきたのだろう。道行く人々もマスクが多く、春の高揚感が削がれる。今年はPMなどというものもある。シーダ・バーンは新鮮な外気との繋がりで活きている住宅だけに、ここはしっかり雨戸でも隙間テープでも何でもシャットして、猛威が過ぎ去るのを待つしかない。

乙4資格の転写、徒歩メゾン。9時10分帰路新アルト。2住戸の調査票。12時半メゾン。設備屋2人調査。15時セナ打ち合わせ。16時帰路。夕食焼き肉買いに隣町、牛肉、牛タン、特撰上ミノ、てっちゃん、赤せん。スキャン、ドア等。25時就寝。ブログ。3時頃下痢と嘔吐同時。1回性。睡眠につく。

2012年

11y邸階段の原寸確認
金曜日雨。朝から確定申告の最終作業を終えて税務署へ。あいにくの雨降りで、近くに車を置いて走って申告。戻って、11y邸の階段詳細の最終チェック。同じ渡り廊下のCBの階段に倣って、細部にわたる検討。相違点は直近頭上の母屋の前後位置。実際に板材の端切れを持ってきてその位置に吊り下げて。番頭に「どう?実際にのぼりおりして!問題ないですか?」「うん全然気にならない。」それじゃ、この案でオーケーだね。午後の昼寝の後、丹人にて番頭と14時前11y邸着。ちょうど11y様も入場。階段、キッチン、箱階段の打ち合わせ順調に。15時過ぎ帰路。納屋組にてメゾン改修工事の連絡打ち合わせ。今日の雨随分だが、11z邸の雨漏り連絡がないね・・と番頭と話をしていたらリンリン・・と電話あり。漏っていますで、次回調査の段取りをする。


2011年水曜日曇り。
古アルト14時20分10ex邸着、番頭も。大工3、板金2。15時退出して、10z邸家具を見にアクタスへ15時半着、18時半帰路。10z邸バト残工事つづく。

10z邸子供室本棚スケッチ
10ex邸化粧板搬入

 





2010年
火曜日曇り。
 終日事務所。

2009年
月曜日晴れ。
 終日事務所。 シーダバーン改修 タケちゃん大工3人 ロフト建具 椅子カット。 08ey邸 クム大工 書斎小庇 1Fトイレ床 モクセンひもうち、リオ大工 敷鴨居 2F便所段天井梁 浴室仕舞い カニ板金。

道楽草
 みちらくそう
2016年3月8日(火)曇りのち晴れ

「自分都合の・1

遠方の現場打ち合わせの帰路のこと。駅前のスーパーで、ソーダボンベの交換を扱っているというので向かった。店内初めてで、受付おばさんに尋ねると「5階です」と。「エレベータは?」「そちらの反対側です」。エスカレータの反対側には上りのエスカレータが。戻ってみると、受付の横奥にあった。文句を言ったが、「すいません」の一言。その5階に上がって、サービスカウンターらしきところで、ソーダの交換お願いしたら、「はぁ、取り扱っているかどうか確認してみます」と。「こっちは、取り扱ってるのを調べて来たんだよ」と文句。やれやれ、ここもか。自分都合の言葉は、お客さんに言わないで欲しい。普通、困った事情は言わないで「少々お待ちください」だろうが、勉強不足の自分の取り繕いで精一杯。

スキップ階段最終原稿
廻日録2015年~2007年の3月8日 
かいじつろく
2015年
「バックテーブルご案内
なおもポイントが★印更新している。上位陣から「恋のダウンタウン」撤退。いよいよビートルズ、シュプリームスのステージに。ビーチボーイズのB面がチャートに。ブライアンの地味ながら佳い曲が、下位でもヒットしていたのは嬉しい。詳しくはhttp://backtable1964.blogspot.jp/


終日図版原稿。スポーツクラブ、ジムで筋トレ。夕刻駅前スーパーCp、もやし、王林、たまねぎ、とうふ、和牛ロースシャブシャブ、バラ、シチュー用、にんにく、ごぼう。

2014年土曜日晴れ

崖は見た目より楽
つい最近、一級建築士の定期講習を受けてきた。建築士として頭に入れておかなければいけない近年の法改正などの情報伝達がうたい文句であるが、原理原則の徹底なども毎回行われる。今回印象に残ったのは、建築士と建築士事務所の違いについてだった。

710分発、MyコースからReコースを通って、市観光課推奨ルートを味わう。845分バス。9時帰宅。1014x様薪をとりにご訪問。夕方14y邸確認申請検討、チアと。1610分丹人にて市民プール。番頭出張のため、初めてかな、1人で。置き忘れていた1か月券が、シャツのポケットにくしゃくしゃになって見つかる。洗濯した後だ。400m泳いで1840分帰路。途中高級スーパー駅前Ikr。よこわフレッシュ、京揚げ、グリーンセロリ。夕食はこれに、番頭の買い置きの硬派ソーセージに、バラ肉とキャベツ炒め。夕食後、ブログ。

2013年金曜日晴れ。

CB修繕・雨樋の
落葉除け網
ブログを更新しました!廻日録8月12日(写真追加)

CB修繕、板金屋2日目。新アルトはパーキングに。丹人にて9時半メゾン。消防署指摘事項対処。10時、住戸内改修について業者打ち合わせ。丹人にて文房具屋。シート購入。12時過ぎ丹人、番頭と帰路。新アルトガレージに戻し。自転車で税務署経由メゾン。住戸漏水調査票。16時帰路。11y邸最終決算。金額の振り分け。夜半、調査票は別の住戸。







2012年

メゾン配管改修
木曜日曇り。早朝、基礎屋アッシさんに電話して工事を少々延期してもらうことにする。地盤改良の判断待ちと入金確認が来週までずれ込むためという理由。8時半丹人にてメゾン。ボイラー配管工事でズミ社長と職人1名が既に待機。地下の現場にて作業開始。今まで出入りしていた業者を今回のズミ設備に変更したので、工事の一部始終を立ち会うことにした。普段木造住宅一筋の先生もさすがに、ドキドキの現場体験となる。案の定ボイラーが突如点火して焚き始める。どうなってるんだ?と、うろたえるも黙々と作業する職人。ボイラー本体の温度が下がったので自分で温めているんだと・・まるで生き物のよう。11時過ぎ番頭が陣中見舞い。午後には管理会社のディさんも来訪。14時頃には改修が終わり、新規のお湯が出始める。何よりホッとした気分。夕方12x様より電話。地盤改良の大筋のご返事いただく。次は11e様と電話。境界塀の件。最近は忙しいのと誤解のないようにするには、やはり電話が重宝する。11y邸の階段詳細の修正スケッチ。ちょうどCBの裏階段と似たような形として、一安心。今日は朝から11z邸の新規の雨漏りでバト詰め。昼からはタケちゃんも応援して犯人捜し。しかし1回だけでは判明しないのがこの手の仕事の常。粘り強く解明を覚悟。夕刻番頭と今日のボイラーのスライドショー鑑賞とブログ。

10ex邸キッチン設置
2011年火曜日雨のち曇。
古アルト8時10分10ex邸着。タケ大工3、板金2、左官1、シム大工2キッチン据え付け。12時帰路、13時半再び現場で18時撤収。ダリ切込みの10z邸行きはキャンセルに。10z邸バト残工事。






10y邸模型

2010年
月曜日晴れ。
終日事務所。



2009年
日曜日。



2008年土曜日。
08y邸地鎮祭壇足元の模型。


道楽草
 みちらくそう
2016年3月7日(月)雨のち曇り

「確定申告へ
毎年のことだが3月初めの苦痛がやってきた。俸給生活の頃は何のことかわからなかったが、独立して仕事をして、さらに自力でこの作業に取り組んで、詳細がわかってきた。ただし、次の年には大方忘れている。毎年1回、たぶんそれが苦痛の由来ではないか。昨今はアプリなどもあって、かなりのところまで自分で、できるようになった。しかし、のど元過ぎれば・・・申告を終えた今日は、何よりでした。、スッキリ。

廻日録2015年~2007年の3月7日 
かいじつろく
2015年
「バックページ~命日の記憶・3」
peter banks、2013年3月7日、1947年生の65歳、心臓疾患。イギリスのプログレ・ロックのグループ、YESの初代ギタリスト。以前このブログでも言及したが、彼がこのYESの名付け親といわれる。ビートルズ世代のロックグループWHOの信奉者で、理由は3文字だと看板の文字がデカくなるから、だったそうだ。道理で映像を見るとpeter townsend のスタイルを思い起こす。独立後は恵まれなかったが、YESは彼が脱けてギターのsteve how以降超人気バンドになった。字数もさることながら何事も肯定的に捉えるというシンプルな名付けも貢献したことだろう。シーダ・バーンもあやかって、シーダCDAと呼んでみることにする。現在、CDA(シーダ)の雑誌原稿と格闘中・・・という具合。

スキップ階段のイメージ

終日図版原稿。階段のアイソメ(アクソメ)をどうやって描くかというと、セキレイのグリッドを頼りに、寸法とか角度を決めるやり方がいい。角度定規を使わなくてもいいから。というより、そもそも定規を捨てる。鉛筆と紙と消しゴムだけで表現する。究極。スポーツクラブのレッスン、ファイティング・シェイプも断念。

2014年金曜日晴れ。
追憶のBillboard、50年前の土曜日は3月7日付け。I want to hold your handが何と6週連続1位、she loves youは3週目の2位。please,please,meが4位。18位にI saw her standing there、my bonnieは31位、そして86位にfrom me to youは、約1年前の全英大ヒット作、全米ではB面扱い。他のブリティッシュはデーブ・クラーク・ファイブの急上昇23位glad all over。新曲、サーチャーズのneedles and pins、スインギング・ブルージーンズのhippy hippy shake。4シーズンスのdawn、3位のまま。ビーチボーイズfun,fun,funは9位。ビートルズの影響か紹介曲が増えて来たが、今週は豊作。その他新曲で、ジャン&ディーンのdead man’s curveはビーチ・ボーイズのbrian wilsonも作曲参加のホットロッド曲。ダニー・ウィリアムズのwhite on whiteは題名からしてウェディング曲。PPMピータ・ポール・アンド・マリーのtell it on the mountainはフォークソング。

二人山歩きへ

7時起床は遅い。番頭と8時発、Myコースへ案内。坂道途中で、同窓生とバッタリ。昨日と言い、旧知の人に出くわすものだ。山歩き途中で番頭と意見交換、引き返す。バト13y邸詰めで、隣からのクレームを処理。番頭11時出張へ。14時バト納谷組参上。14時半、14y邸ご夫妻打ち合わせ、18時まで。基本設計はここで終了。夕刻、駅前スーパーCpにて、ボイルずわいがに、焼き鳥、ちりめんじゃこ、豆腐、お造り盛り合わせ、にんにく、ほうれん草。

2013年木曜日晴れ。
洗面カウンターに生けた水仙
確定申告の季節。経理のミクさんから今年2度目の水仙の花を頂いた。その甘い香りに心が穏やかになる。しかし実は、麻酔系の成分が含まれているらしい。学名「Narcissus」は、ギリシャ神話に登場する美少年からきているというのも頷ける。実は私の小学生の時、応接間に置いてあったスプレーがこの香りで、惹きつけられるように応接間に居座っていたことを覚えている。では50年以上も前にどうしてスプレーなんぞがあったかというと、レコードをクリーンにするものだった。音楽と香りの関係って、こんなところにもあったんだ。
7時過ぎ番頭に起こされる。今日は板金屋さんも来るしチアも来るからもう起きないと。フタ板金一人で樋も網掛け。12x邸の契約関係のチェックなど。11時設備屋2人打ち合わせ。請負と出来高の違いについて。昼食卵とじ汁、ししゃも。午睡。15時ミクさん、水仙の花いただく。確定申告用決算表。16時前説明会報告書訂正版コピー20枚でメゾン自転車。管理員に渡す。帰路。駅前デパ地下、アグー豚ひき肉、豆腐、チリメンジャコ、レタス。駅前スーパー、寄せ豆腐、ゼラチン、卵。夕食は麻婆豆腐にチャレンジなかなかも、番頭風邪吐き気。夕刻ブログ。

2012年水曜日晴れ。

青木の赤い実

朝一番で12x様から地盤調査についてどうでしょうか?と連絡があって、番頭が「良好です」と答えている。ところで、本当に良好なの?と聞かれて、先生はそう思っているし、バトにも聞いてごらんと。番頭、そこでバトに連絡を入れて構造設計のチダさんに確認したのか?いいえ、していません。それじゃ、今から確認するように資料作ってということになった。10時前丹人にて11y邸。タケちゃん組とオリ、クム。1階床がだいぶ張れてきた。鼻隠しをユウくんが塗り始める。今後の人工数などから大工の割り振りなどを検討。バトと番頭にも連絡済み。11時前、一旦帰路。奥の庭の昔からある青木の赤い実が一株分だけ豊かに実っている。番頭によると今年だけだそうだ。自然は何を考えたのだろうか?午後、確定申告書類作りの後、12x邸の地盤調査結果を構造設計のチダさんと連絡。最近のチダさんは明らかに様子が変わって、少しでも不安があれば地盤改良をという。調停員などやっている経験から言って、安心できるものではないという。あっけにとられて、しかし近年の風潮を考えれば、その検討もしなくてはと思い、今回の基礎屋アッシさんにも地盤改良の相談をかける。午後11y邸で建具実測しているチアから、11y様からの指摘で雨水の跳ね返り養生を頼まれて、ブルーシートを丹人で現場に。大工総出でシート張りしてもらって、17時半帰路。夕方12x様に電話して、地盤の話は明日までにどうするか考えておくとの返事を頂く。


10ex邸洗面カウンター下地組
2011年月曜日雨。
古アルト8時半10ex邸着。大工3キッチン。11時半帰路。10z邸バト残工事。

2010年
日曜日。



CB渡り廊下 可動オーニング
道楽草
 みちらくそう
啓蟄・蟄虫啓戸の候
けいちつ・すごもりむしとをひらく
2016年3月6日(日)晴れのち曇り

「バックページ~命日の記憶・92リンクあり
菊池寛1948年3月6日、1888年生の59歳。死因は狭心症。小説嫌いの私でも、少年時代の読書の記憶がある。「恩讐の彼方に」・・聞き心地よい題名の短編を、なぜ読めたのかを調べているうち、ネットにこんなコメントがあった。「菊地寛は地味に面白い」そうだったかもしれない。こんなコメントも。時間のすっ飛ばし方とか、省略の技術がすごい。小説に限らず基本的なことだな、といまさらのように。」見るからに小説家然、プロの仕事をもう一度読んでみたいと思った。

廻日録2015年~2007年の3月6日 
かいじつろく
2015年
「バックページ~命日の記憶・2
丸元淑生、2008年3月6日、1934年生の74歳、食道がん。二度芥川賞候補になったが受賞せず、収入が限られて廉価で栄養に富むシステム料理学を研究、一躍有名に。30年以上前だが、所帯を持った頃に読んで、一般流通に沿わない料理法があるんだと。料理法にかぎらず、今に繋がる考え方を教えてくれていた。早世が悔やまれる。
※ボブ・ディランのmy back pages マイバックページに、「あ、あの時私は今よりも老けていて、今はあの時よりも ずっと若い」というフレーズがある。バーズはカバー収録したアルバム名にyounger than yesterdayとつけたほど。「バックページ」には、故人の若き頃の活躍を振り返るにつき、私は若返るかもしれない・・といった意味が含まれる。



スキップ階段の表現
終日図版原稿。階段のスケッチ起こしを始める。昼過ぎ食材スーパーPy、ミニトマト、ブロッコリー、白ネギ、きゅうり、セロリ、イベリコ豚肩ロース、シャウエッセン、たこ、うに、ハゲ、甘エビ、かつおたたき、卵、こくうまキムチ、納豆、バター。、続いてコンビニLsでブランパン。夕方原稿のコピー、コンビニFm。夕刻スポーツクラブへ。ズンバのレッスン予定が、5分遅刻で断念。帰路、駅前コンビニでたまねぎ。

2014年木曜日曇り。
山道の話5。家の近くの里山道も、多少危ない体験をしながら体が覚え込んでみると、愛着が湧いてくるものだ。迷い道になりそうなところに長い折れ枝を置いたり、落ち葉を両手で払いのけたり、滑りやすい砂利や石ころを脇に転がしたりと、歩いている最中に少しでも安心できる道にしようと時間をかける。そして、今度は道具を使ってもっと徹底して手を入れようかということになってきた。


建築士講習
8時過ぎ電車にて大都市Sm駅前から徒歩、建築士講習会会場。その手前で、写真の代わりに免許証コピー。9時前、会場着。例によってビデオ講師の話。旧知の元JIA会長が聴講されて居るのに気づく。お昼休みに、ご挨拶。既に事務所をたたみ引退されていること、体調崩されていること。年賀状などもなし、携帯連絡もなし・・と力なく。講習自体は最後に試験がある。この年齢で試されるとは馬鹿にした話。1720分帰路、途中コンビニで青果3こ安売り。老舗肉屋Tzでステーキとばら肉切り落とし。19時番頭と市民プール。夕食ステーキはカメノコ。

2013年水曜日晴れ。

胃腸風邪という。まず小若家族が罹って転がり込んで嘔吐して寝込んだ。その着衣を番頭が洗濯機へ。そうこうするうち当方起き抜けから腰痛、関節痛でフラフラ。心配眼の番頭がとうとう嘔吐。当方も追って胃痛。結局接触感染のノロ風の胃腸風邪だったと。全員全治3日だった。効く薬はなく、とにかく外へ排出するのみ。年輩はこういう疾病も怖い。次は黄砂に要注意。
町内の水路手すりリニューアル

暖かな1日。また三寒四温。8時タケちゃん組3人。トウさん帰って若者2人で葉っぱ掃除。タケちゃん後から合流して昼過ぎまで渡り廊下波板屋根撤去。バトは06y邸補修。昼食焼き肉。14時ミカさん、システム変更作業。外部からでもサーバーにアクセス。これでシーダ・バーン・クラウド構築。3時前自転車徒歩でメゾン。3時半防犯カメラ打ち合わせ。18時前帰路、途中駅前スーパーCp、レモン、ニンニク、ショウガ、ベビーリーフ、キュウリ、よこわ刺身、ミニトマト、子持ちししゃも。13y邸契約書返送メール便発送。夕食焼き鳥シシャモ。ワインゼリー。ブログ。

2012年火曜日曇り。

11y邸床張りパタン
夜来の雨が止んで暖かい空気が春の到来を感じさせる。9時半新アルトにて11y邸。昨日で2階が終わって、タケちゃん組2人は和室床、クムとオリはリビング床張り。クムが質疑。野地板に4m材を使いこんだので、3m材が余っています。図面通りの張り方は無理です。そこでスケッチブックに継ぎ目の検討を2,3案描く。オリにも相談して最終案を現場に置いて一旦退場。途中、メゾンに新アルト置いて、ボイラー室などの水漏れ視察の後、徒歩帰路。午後確定申告作業。夕刻ブログ。



10ex邸外壁色見本
2011年日曜日曇り。

2010年
土曜日雨。
終日事務所。 10時~12時10cさま見学(1回目)。

2009年
金曜日雨後夕方曇り。
終日事務所。 シダさん 9時から17時まで バト詰め。電車8時45分08ex邸着。タケちゃん大工3人 本棚取り付け 午前終了。奥様すぐ出かけられ お父様立会い 質問事項事務所へFAX。12時35分退出、電車14時08ey邸着 18時退出。リオ大工 午前基礎水切り 午後2階便所、寝室片引き戸鴨居 クム大工 午前木センヒモ 午後ロフト北側窓敷鴨居。
道楽草
 みちらくそう
2016年3月5日(土)曇り

「バックページ~命日の記憶・91リンクあり
テンポイント1978年3月5日、1973年生の4歳。死因はレース中の骨折による蹄葉炎広く生年没年を知ることができる・・たしかに「競争馬」は人間扱いされる随一の存在かもしれない。なかでも多くのファンに惜しまれて亡くなったと言えば、このテンポイントだろう。それ以降の馬については詳しくないが、当時スマートな名前、流星の馬顔がよかった。日本の競馬史上最高の名勝負はといえば?未だに宿敵の快馬トウショウボーイとの最後の対決、1977年有馬記念とされる。その実況中継は、今見てもハラハラドキドキ。賭けに興じるだけではない、人生をなぞらえて競馬=ロマンというものが見えてくる。しかし圧倒的連勝で迎えた春のクラシック皐月賞。ストライキによる延期のせいで、調整を誤ってしまった。ロマンとは真逆、これもまた人のなせる禍であった。

廻日録2015年~2007年の3月5日 
かいじつろく
2015年木曜日晴れ時々曇り
「バックページ~命日の記憶・1
建築写真家の二川幸夫。2013年3月5日、1932年生の81歳、死因は腎盂ガン早稲田大学卒業後、社寺仏閣でなく日本の民家に目をつけ、いや写真を撮って若くして一躍有名に。戦後のアメリカナイズにもかかわらず、直感主義、現場主義に命運をかけた姿勢には脱帽する。シーダ・バーンには豪華本「木の民家ヨーロッパ」が今もに鎮座する。
※「バックページ~命日の記憶」を昨今草に開設した。いずれ廻日録と合体すればよい。この寒い季節かどうか、複数の同世代の建築家の訃報を知った。懇意でなくも、ひと時の感慨にふける。近年そういう思いが増えてきたのは、自分自身の年齢がさせるのだろう。この感慨を言葉にしておくのも悪くない。backpageは、故人を振り返った記録という意味に捉えた



仲間たち原案
終日図版原稿。15時、巡回ショッピング。スーパーPy、ホウレン草、キャベツ、ズワイガニ、おこぜ、イクラしょうゆ漬け、カツオタタキ、油揚げ、卵。続いて国道食品スーパーPc、納豆、ヨーグルト。続いて欧風惣菜店Mg、腸詰ソーセージセット。続いて国道スーパーGc、小岩井ヨーグルト、バター。最後に駅横コンビニ、ブランパン。




薪の原木
2014年水曜日雨のち晴れ。
山道の話4。踏み跡定かでない落ち葉敷きの山道で初心者は・・。登りの時にしょっちゅう振り返って道筋を確認せぬまま、途中で戻ってしまうと道に迷ってしまう。九十九折というジグザグを認識できずに、直進してしまったからである。落ち葉が深くてズルズルと滑ってしまい、木の根っこでも掴まないと谷底に落ちしてしまいそう。これを2回も経験・・もう3度と繰り返すまいと体が覚え込んだ次第。


13y邸はタケちゃん組が雨でお休み。終日事務所。11時市民プール。駅前高級スーパーIkr立ち寄り。駅前スーパーCp、生クリーム、鶏炭火、ほたて貝柱、豚背ロース、卵、キャベツ、かいわれ、白菜、もやし、絹厚揚げ、豆腐、塩サバ、ブリアラ。午後から確定申告関連会計などで終わる。

2013年火曜日晴れ。
一昨日のlesley duncanのアルバム「sing children sing」からの「love song」を番頭に聴かせてもらった。彼女何でもすぐ出せるI padを持っている。私の手元には1971年当時のLP30センチがあって、ジャケットやライナーノーツを眺めている。こんな幸せな時代になったとは・・夢にも現れなかっただろうに。いづれにせよ、若い時に知り合った才能の行方を見届けられるのも、元気に歳を重ねられる余得だろう。Lesley Duncan RIP・・・

晴れているが肌寒い朝。胃腸風邪では車でメゾンに行くしかない。9時過ぎ着。消防署重油タンク等検査立会い。10時過ぎ終了。重油については乙四危険物試験勉強済みで、この検査内容は確かに・・と思うところ。ついでに重油改修の理由書の指摘あり。セナに助けてもらって、終了後風邪につき帰路。途中駅前スーパーに車で乗り付け、
ワイン、ヨーグルト、寄せ豆腐、牛ホルモン、牛タン、いわし頭取り、本鯛、ブリカマ、卵、豚ロース、ヨコワ刺身。昼食焼き肉。午睡。15時経理ミクさん。確定申告前の最終打ち合わせ。17時終了。ミルク生乳紅茶ゼリー。夕ご飯は焼き肉、たまごとうふ汁等。HITTABLE修正。早寝。未明議事録訂正。バトは12y邸。

2012年月曜日雨。

11y邸中2階床張り
早朝激しい雨に、メゾン小若家族を迎えに丹人。戻って、12x邸遠方への車移動手段を検討。一旦車で2時間程度運転して、そこからフェリーに乗る案がなかなか現実的かも。9時半過ぎ11y邸。タケちゃん2人とクム。中2階の床張り。貫はしごを伝って2階床に初めて降り立つ。階段部分の中2階がうまくおさまっていない。毎日がスリルとサスペンスに、緊張し急遽帰路。スケッチを作成し、少々手戻りもやむ得ない感触。バトに正確な図面指示。15時半ミクさん来訪。確定申告の資料が出来上がって、あとはこちらで申告書類に書き込めばいいところまで辿り着く。夕刻ブログ。

2011年
土曜日晴れ。古アルト10時10分10ex邸着。番頭、チア同席。施主打合せ。大工3、チア建具実測。10z邸バト、大工3、電気1、左官1、ガス1、水道2。

小若とパンダ



2010年
金曜日り。
 終日事務所。 10x邸 足場 レフ組。

2009年
木曜日晴れ。 
終日事務所。08ey邸 クム大工モクセンひも 基礎水切り リオ大工1階モクセン(離れ) シーダバーン改修 タケちゃん大工3人 付け庇。